居宅介護支援とは

住宅の要介護の方が、介護保険の在宅サービスやその他の福祉サービス等を適切に利用できるように、その窓口となり介護サービス計画(ケアプラン)を作成するほか、サービス利用時の相談、保険者やサービス事業者、介護施設との連絡・調整を行います。なお、要支援の方のケアプランは地域包括支援センターが作成します。


支援を受けるまでの手順

Step1

アセスメント

ケアマネージャーが利用者宅を訪問し、利用者の心身の状況や生活環境などを把握し、課題を分析します。

Step2

話し合い

ケアマネジャーと利用者・家族・サービス提供事業者で、利用者の自立支援に資するサービスの検討を行います。

Step3

ケアプラン作成

課題や話し合いを基に、ケアマネージャーと一緒に利用するサービスの種類や回数を決め、サービス利用の手続きを行います。

Step4

介護サービス利用スタート

サービス事業所と契約し、ケアプランに基づいてサービス利用がスタートします。


利用者負担

ケアプランの作成や、相談は無料で行っております

併設の特別養護老人ホームの利用が可能です。

いつまでも住み慣れた地域で暮らすために、利用者様の意向に沿ったサービスの提供と、総合的な繋がりを生かした支援をいたします。

ケアマネジャーがあなたの生活を応援します。

居宅介護支援センター やどりき

      
事業所名 居宅介護支援センター やどりき
介護保険事業所番号 1471400869
所在地 神奈川県足柄上郡松田町寄3090-1
連絡先

電話:0465−44−4851

FAX:0465−88−2940

営業時間 8:45〜17:30